再び今はなき千葉ピンサロ「クランベリー」

タイトル: カリビアンキューティー Vol.31
出演者: 逢沢はる
カテゴリー: スレンダー ロリ 微乳 バイブ 放尿 フェラ 中出し パイパン・剃毛 オナニー クンニ 生ハメ・生姦

今回の更新のお供はこちらでした。
冒頭から放尿スタートということで、だいぶ「飛ばしているなぁ」という感じの作品です。
メインは「放尿」(潮吹きではない)ということで、合間合間で「アイキャッチ」のように差し込まれますので、「放尿好き」はお楽しみに!
ハンディマッサージャーによる少し動きの少なめなおいじりがありますが、パイパンということと、反応も上々であるということもあって…思ったよりも楽しいやん!
更に、まんぐり返しからのバイブ挿入からの表情が…最高でした!
このパイパンは天然もの?…かなりきれいに手入れされているのでそれも一見の価値ありです。
後半戦はベッド上での直立放尿からスタートですが、前半のいじり具合からすると、フェラから挿入までが早いこと早いこと!…挿入でサクッと抜くために見る方は、33分くらいから見ると、フェラ⇒挿入までスムーズに見られると思います!
フェラ顔のエロさを考えれば、もう少し長~く見ていたいなぁ…と思いました。
中出しのフィニッシュでおしまい…ではなく、その後の放尿までおまけでやる辺りに、この作品の「放尿」への執念を感じる作品でした。
…それにしても、最後の便器…割れているし、結構お汚いのは、変に印象に残りますね~w

かつて存在した 千葉ピンサロ「クランベリー」

ということで、栄町からは少し離れて、千葉中央公園からほど近い、キャバクラなどが入っている雑居ビルに入っていた、ピンサロ「クランベリー」の体験談です。
いやぁ、でも、もうないお店なので、ピンサロってどんなところや!という方向けのお話にしたいと思います。

イチャイチャしてフェラで口内発射するお店

とまぁ、ピンサロを身も蓋もな表現をするとこういうことですねw
イチャイチャの内容もお店による違いはあります。
ディープキス、秘部への指入れとか、69なんかは無いお店もあります。
まぁ、実際はソファーの上でイチャイチャっとするわけですが、プレイスペースは限られちゃうんですよね。
で、「クランベリー」では、上記のプレイは基本的にOKでしたが、嬢によってはNGがあったりするので他のお店で体験に行く場合はあらかじめ確認を忘れずに。
そして、一番のメインである「フェラ」は、男側はソファに座った状態でペロペロっとしてもらうって発射という感じ。
プレイ時間は30分くらいがほとんどなので、「サクッと抜きたい」時用のお店であるということは間違いないです。
お値段はばらつきがありますが、3,000円~5,000円くらいですかね?
雑居ビルの中にあることが多く、道に面していることもあるため、入りづらいことも多い…ですかね?
何にしても、「クランベリー」さんには何度か通わせてもらって、「風俗のデビュー」という点では、一番にお世話になったお店でもありました。
いやぁ、その後も何店舗か行っていますが、その中でも随一できれいなお店だったんじゃないかなぁ…と。
ソファがボロボロになっているお店も多いので、結構良かったんですよね。

あっ、ちなみに、ピンサロ・ヘルスなんかは、本番ナシとか時間の短さもあってか、若い子(20代前半とか)が結構多い印象です。…まぁ、老舗みたいなところだと年齢が高かったりしますが…。
あと、割とかわいい子も多い印象です。
比較的きれいなお店であれば、若い可愛い娘に当たる可能性も高いんじゃないでしょうか?
まぁ、ホームページがしっかりしているところを狙ってご来店くださいね~w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA