超絶久々に購入したAV「小岩いと」!

いやぁ~、ネット動画全盛のこの時代…先日のお話ですが、アダルトDVDを購入しました。
それこそ、有料の動画サイトサービスとか使っているんですが…あの界隈ならではの作品も多く、「日本で一番売れているアダルト雑誌」と銘打たれている、「Fanza」をぺらぺらと読んでいたら…ね。

もともとは、少し前の掲載であった、「小岩いと」ちゃんのデビュー作品でちょこっと興味を持ってしまったわけですが、しばらくしたら…でちゃいましたよ、ベスト版!
Fanzaを購入するために、月1回くらい寄っているアダルトショップにて、何の気なしにAVの棚を見ていたら…いるんですよ、この作品が。
…で、気付いたら、このDVDと本来の目的であった、Fanzaをもってレジに立っていました…いや、勃っていました。

この商品に関して言うと、すでに先行して発売されている、3作品のうち「いいとこどり」をした実に4時間にも上る総集編として、満足のいく作品となっています。
…ちなみに、前三作品はどれも120分(2時間)なので、ごそっと削除されているシーンもあるわけですね…う~ん、買っていないからわからないところもありますが、パッケージなどに書かれている情報からすると、絡み中心にフォーカスして、いわゆるオナニー的なシーンは丸ごとカットていう感じでしょうか…致し方なし。

何にしても、久々に、購入に至るまで手が伸びたということもアレですが、こういったAVにフォーカスしている情報誌というのがいまだに読まれていて、その上で、「宣伝効果」が非常に高いというのもうなずける感じがしましたね。

ちなみに、付録として、掲載されているAV作品群のサンプル動画集が付いてくるのですが、表紙には「4時間」という文字が躍っているわけですが、実際の長さは「5時間超」です!…いや、本当に。サンプルも、基本的には「いいとこドリップ」をしているので、これを見たら、「見てみたいAV作品」が確実に増えることは間違いないです。…てか、アダルトショップでAVの紹介で流している動画はこの付録を流し続けていれば問題ないんでしょうね~。…レーベルがあるから、棚ごとにある程度の調整をする必要はあるかもですが。

AVの感想も少し書かないとなぁ…と思うと、抜きどころ満載な1本となってはいるのですが、エッチな女子が育っていく過程をしっかりと見ることができる1本というのが、個人的な感想でした。1作目においては、「経験人数の少なさ」が一つのアピールポイントとなっていたため、割と「丁寧な絡み」から入って、ある意味ではお定まりですが、男優2人交えての「3P体験」に流れて、2作品目に移って、ちょっと慣れたところで、「過激な恰好&少し激しめのプレイ」に流れた後の、3作目で「お酒+乱痴気騒ぎ」みたいな感じで段階を経ている編集となっているため、何度でも見ることができる感じがしましたね~(現在は3週目に突入しました)。
まぁ、パケ買いのところはありますが、近年では間違いなく「推せる」作品になっていることは間違いないでしょう!w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA