最新鋭のIoTホラー「チャイルドプレイ」


タイトル: Debut Vol.49 ~今日のために綺麗に剃ってきました~
出演者: 高山ちさと
カテゴリー: 美尻 美乳 スレンダー フェラ 口内発射 中出し パイパン・剃毛 オナニー 手コキ クンニ 生ハメ・生姦

今回の更新のお供はこちら。
アダルトショップに行くとエロいグッズとともにホラーが置いてあることが多いし、ホラー映画の紹介ならエロ動画でもいいですよね?w
動画の流れは「王道」な感じで、全裸オナニーからのフェラ⇒口内発射で、場面を変えて、前戯⇒クンニ⇒フェラ⇒挿入という形で奇をてらっていない分非常に見やすい作品です。
ファーストフェラは遠慮がちな感じあったのに進むほどにエロいのが見られて非常に良いです。
あとあれですね、ウリにしている「パイパン」は全編通してばっちり確認できるので、パイパン好きに向けたナイスな作品といえるでしょう!

初出から30年の完全新作!

…まぁ、初代を観たことがないのでその辺については語るまいということで、今回は、完全新作として復活を果たした「チャイルドプレイ」のお話です。
今回の作品での見どころは、「チャッキー」は呪術によって誕生した呪いの殺人人形ではなく、IoTでコッテコテにしたテクノジーの塊ということ。ポルターガイストで電気をちかちかとさせるのではなく、「スマート家電」の機能をフル活用してちかちかとさせます…現代的!

ナイスガイ⇒バディへと変化

初出の公開時は、「ナイスガイ人形」というなかなかのネーミングな人形に殺人鬼が乗り移るという設定がありましたが、今回は、とある工場で大量生産されている「バディ人形」のうち1体に「おいた」をしてしまったところから話が始まるんだけど…まぁ、この人形がかわいくない!w
さらに言うと、IoTの粋を集めた人形のため、生まれたばかりの子供に送って、「動画で成長を記録」したり、人形に「お願い」をして、テレビを付けたり電気を付けたりできちゃう。…でも、かわいくない。…というより、夜中にこの人形がこっちを見ていたらいろいろ漏らしてしまって、それらを記録されてしまうわい!w
ちなみに、作中に出てくる建物は一見古い感じがありますが、スマート家電が普通に導入されているくらいには「最新鋭」な部分も垣間見えるというのが少し面白いですね。

ヤンデレ彼女が襲ってくる!

言い方が正しいのかはさておき、今回のチャッキーは主人公の「アンディ」が好き過ぎて暴走している節がちらほらと見えてくるのが見所です。「私以外観ないでよ!」的な感じで襲っていく姿は、ヤンデレ彼女の風格をばっちりと表現しております(個人の感想)。
ホラー要素として、主人公の母親とよろしくやっている、妻子持ちの屑男の顔の皮を剥いで「素敵なオブジェ」にしてアンディにプレゼントしたり、住民の部屋に監視カメラを設置して盗撮をしている屑な管理人を解体したり、アンディを一番の友達といった、気のいい黒人のおばちゃんを車事故でボロボロにした挙句刺したり(…これは「ゆるさん!」状態だったけど)…などなど、要所要所でしっかりと事件を起こしていて、観ていて飽きないタイミングをしっかりと抑えていますね。

最後の一撃は、せつない(そんなことは無い)

母親と屑男がやいやいとやりとしているリビングの真ん中に「存在感しかない」状態でいるチャッキーなんかを観ながら、ジェットコースターのように展開する作品も、黒人デカの超活躍によってチャッキーの破壊によって幕引きとなったわけですが、全編を通して「隠すべき殺害シーン」が絶妙だったり、チャッキーの「情熱と冷静の間」のバランスが良かったりと、個人的には最高の1作となりました。
うん、ちゃんとホラーしているし、話もまとまっているしで、良い作品だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA